社長ごあいさつ社長ごあいさつ

「お客様にいちばん近いドコモ」として

私たちの生活を支える通信は、社会基盤の重要なインフラストラクチャーの一つであり、その役割や果たすべき責任も大きくなっております。このような中で、ドコモグループはお客様から信頼される企業であるために、私たちの使命である安定した通信の提供を通じて、あんしん・安全かつ快適な社会を目指して取り組んでおります。

ドコモは2018年10月に中期経営戦略として、「beyond宣言」に基づく具体的な戦略と定量的な目標を発表し、「会員を軸とした事業運営への変革」と「5Gの導入とビジネス創出」に舵を切るという基本方針を示し、2020年とその先を見据えた中期戦略2020「beyond宣言」を実行しています。そして、幅広いパートナーの強みにドコモのアセットを足しあわせる「+d」を推進することで、期待を超える「新しい価値」を社会全体に提供することをめざしています。

私たちドコモCS北海道はドコモグループの一員として、ドコモのサービス基盤である携帯電話等の販売業務、ドコモショップ・量販店等の支援業務、法人営業業務、通信ネットワークの建設・保守業務、コールセンター運営業務などを通して、お客様が安心してドコモをご利用いただけるサービスを提供してまいります。

これからも「お客様にいちばん近いドコモ」として、北海道を愛するお客様とより一層の絆を深め、多様なニーズにきめ細かなサービス品質でお応えするため、社員一同全力で取り組んでまいりますので、今後とも、一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ドコモCS北海道
代表取締役社長
本 昌子